幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

マンション外構修繕工事事例

2018年04月12日 19:54

今回はあるマンション外構部の修繕工事で万年塀の交換と
地盤沈下による地盤整備の事例を紹介します。

万年塀 施工前①
万年塀交換前

万年塀をフェンスなどに改修する場合はよくありますが、交換の場合
は以外と少ないかもしれません。今回は部分的に交換で地盤のゆるみや
地震などによる傾きを改善するための工事です。


万年塀 施工後①
万年塀交換後


このように境界部分の工事については掘削、養生など
施工要領について近隣との協議、周知の対応は特に重要になります。


砕石盛土 施工前
地盤整備前

又、今回の地盤整備については地盤内の堆積物の収縮による
自然沈下や地下水の揚水による地盤の収縮が原因と考えられるもので
盛土、砕石転圧等で整備しています。



砕石盛土 転圧
地盤整備部 砕石転圧


このような地盤沈下の場合は程度にもよりますが建物に直接影響を
及ぼすものではなく、特別な補強、処置が必要なわけではありません。
ただし、地盤沈下でも不同沈下など、建物に直接影響がある場合は、
専門の調査により、地盤改良などしっかりした対策を早期に対処する
必要があります。


砕石盛土 施工完了
地盤整備完了


外構まわりの修繕については、美観をよくするという観点だけでなく
不具合、劣化の要因によっては対処方法が全く違ってくるので
その見極めが大変重要になってきます。
一度点検してみてください。

定期点検

2018年03月29日 09:43

みなさんこんにちは!

春は忙しい季節ですね、世間では新年度に切替の為

入学、卒業、転勤とさまざまな時をお過ごしかと思いますが…

ちょっと気分を休めたいときには満開の桜など見て心に潤いを与えて

あげて下さい!

先日、新築工事で2年前にお世話になったF市のM保育園の点検に同行させていただきました。

外部、内部を建築、設備、電気の担当者たちが園長先生達の意見を聞きながら

丁寧に確認をしていました。

点検中も子ども達の元気な声と笑顔がたくさんあふれていました。

元気いっぱい健やかに安心して園ですごせる様にこれからも施設管理の

お手伝いをして行きます!

IMG_2020.jpg


ウレタン防水は補修がし易い

2018年03月06日 09:16

こんにちわ

本日は屋上防水の種類についてご紹介します

マンションの防水見積りを取得したことある組合様ならおそらく耳にしたことがあるのではないでしょうか

ウレタン防水というものです(ウレタン塗膜防水と書かれてるほうが多いかもしれないですね)

今日はウレタン防水が鳥害?と思われる被害が発生しましたので、補修に行ってまいりました。

こんな感じで補修します
USER3341.jpg

USER3343.jpg
USER3342.jpg
USER3349.jpg

と塗膜と言われるぐらいなので、液剤を流し込む様な施工方法なので、場所を選ばずに施工できるメリットもあります。

今後も様々な工法を提案していきたいと思います。

岩口

脱臼したら手術になりました

2018年02月14日 09:44

こんにちわ

1月の初旬に仕事始めをした直後にやってしまいました。

肩を打って脱臼をしてしまいました。やってしまった時は痛みはあったのですが、
次の日病院に行くまではこんな大事になるとはおもってませんでした。

整形外科で診察をしてもらったところ、肩鎖関節脱臼であると説明を受けました。

これには程度が細かくあり私は5型の高度脱臼に近い状態であると説明を受け、靭帯が2本断裂していると言われました。

一般的に脱臼と聞くと、そんなに重くないイメージがありますが、
靭帯が切れている言われるとあぁこりゃ、やっちまったなというイメージになりますよね。

さらにびっくりしたのが、脱臼で手術をするという事でした。(手術は初体験です)
高齢であるとリスクもあったりする為、手術しないこともあるみたいです。

より完治に近い状態までにするには現在では手術をするケースがスタンダードな様です。

ちなみに全身麻酔で手術となるみたいで、本格的な手術は初体験だったのですが、
これが意外ともの凄い恐怖感で本当に当日耐えられるのかな。とか色々思ったのですが
実際に手術室へ運んで頂き、なすがままの状態で恐怖感を味わう前に起きたら終わってるという
感じでした。

担当してくれる看護師の方やスタッフさんが上手に気を逸らしてくれるのでホントに
あっさり終わってしまいます。(むしろ術後の痛みの方が大変です)

約1ヶ月入院・通院したのですが会社やお客様にはご迷惑をお掛けしました。

健康で体が不自由無く動かせる事に感謝する事を身に染みて覚えました。

それと健康に対する意識がすんごい高まりました。

不幸中の幸いですが禁煙に成功しました。

まだ片腕は使えないような状態に近いですが、仕事復帰は果たせたので
毎日仕事できることを喜びに感じている次第であります。

岩口

商業ビル外壁改修

2018年01月29日 18:41

今回はある商業ビルの外壁、外構廻りの改修事例を紹介します。
鉄骨造の2階建てで外壁塗装の塗り替えの他にサッシ廻りのシーリング打替や
鉄部塗装、庇廻りの防水を改修し、外構部分ではフェンスの交換や
新規出入り通用口を設置しました。
無題2
改修前

通常、外壁の塗替えの場合には事務所ビル、マンション、店舗等の種類にも
よりますが極端に塗装色を極端に変えないで同系色にする場合が多いようです。
今回については建物の脇の駅前ロータリー周辺を一新しており、基本の
色使いが茶系にしていることで合わせるようにベージュ系から濃い茶系に
変えています。又、外構のフェンスも新設しているので全体的に印象が
変わりよくなったと思います。



DSCN0464.jpg
改修後

このように外壁の色を違う色に変えることで印象がだいぶ変わりますし、
まわりの変化に伴い、バランスよく変えていくということも必要かもしれません。
基本的に外壁改修において色だけ変える分には、ほとんどコストが
変わらないので思い切って変えてみる検討もしてみてください。




最新記事