FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

大規模修繕したのに!

2010年04月28日 15:57

こんにちは、ドクターH・Hです

先日、お客様から「床に水がしみ出てる」という連絡がありました。

まだ、大規模修繕工事を終えて2年目の建物です。

すぐ、現場確認にいきました。

確かに、階段室の踊場の床と壁の入角よりしみていました。

しみ出ている外は、エントランスの屋根でした。

? 大規模修繕の一年点検の時は、異常なかったし、今も異常なさそうです。?

後日、外壁に水を散水してみました。2時間ほど続けたらしみ出てきました。

大規模修繕の時 貼り替えたタイルは異常ありません

新たに タイルの浮きが発生してるので
 
その部分に散水してみたら、しみ出る量が増えてきました。

!ここだ! 発見しました。 ?でも?外観が異常ないし?
 
?散水してすぐに量がふえるのはおかしい?

!最終手段! タイルを剥がそう!

ということで!

後日 剥がしてみたら!

s-パティオ12漏水 002
既存の防水の立ち上がりの端末部が、浮いていました。

s-パティオ12漏水 003
なぜ?

ドクターH・Hの診断結果

「既存防水の保護のモルタルに、大規模修繕工事にてウレタン塗膜を行った結果

保護モルタルが変形して、既存防水を引っ張って
 
隙間が発生し、外壁タイルと下地の間から雨水が侵入した」

と、ながながと説明致しましたが、私が言いたかったのは、

!建物は、常に動いてますよ!




最新記事