FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

マンション大規模修繕の検査

2013年06月22日 20:59

今回は、あるマンション(2件)の大規模修繕の完了検査を紹介します。
マンションの大規模修繕の完了検査は一般的に足場解体前と
足場解体後の2回に分けて行うことが多いです。

ブログA 001
共用階段廻りの検査


写真は、いずれも足場解体後のもので管理組合様立会いによる施主検査
です。基本的に施主検査の前にも施工会社の自主検査や監理者の
検査を行うことで、何人もの目でチェックしていきます。


ブログA 002
外廻り周辺の検査


仕上がり具合や汚れなどのチエックがほとんどですが、検査する人の
見方や考え方によって様々な意見があり、難しい対応を要求されること
もあります。例えば改修工事の場合、施工の良し悪し以外に施工方法の
選択や費用のかけ方によっては、期待通りに出来ないこともあります。



ブログA 003
1階、エントランス廻りの検査


それとは逆に、ちょっとした工夫や仕様の選択でことで使い勝手や
性能がよくなり建物の資産価値が上がるのも事実です。


ブログA 004
共用廊下廻りの検査


私たちは、できる限りいろいろなご意見やご要望を取り入れ、
お客様にご満足いただけるように、あらゆるご提案をしていきたいと
考えております。

最新記事