FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

外壁タイル等の改修事例

2017年05月25日 17:05

今回はマンション外壁改修の事例を紹介します。
写真はタイル張りの外壁で改修前と改修後がありますが、
パッと見でそんなに見違えるほどキレイになった気がしないと
感じてる方もいるでしょうか。

P1140113.jpg
改修前


遠目では気のせいではなかったりもします。当然、汚れ具合やタイルの
色合いによっては感じ方が違いますが、塗装の塗り替えほど明確な
変化を感じないことも結構あります。
でも、決して洗浄が失敗したわけではありません。写真では
わかりにくいですが実際の現場でしっかり見てみると、タイルや目地廻り
などの汚れがキレイになっているのがわかります。

P9110005.jpg
改修後


本来の外壁改修の目的は見た目をキレイにするだけでなく
タイルのひび割れや浮きの張替え補修による、タイル、モルタルの
劣化、剥落の防止、鉄部等の塗り替えや交換、目地シーリングの
打替え等による漏水の防止など建物の資産維持向上のために
見えにくい部分こそ重要なポイントになります。


P1140142.jpg
タイルのひび割れ


P1140150.jpg
竪樋支持金物の錆


そういう観点で考えると特に鉄筋コンクリート造や鉄骨造の建物は、
外壁の改修においても見た目以上にそれなりの手間やコストが
かかるというのは、なんとなくわかっていただけるのではないでしょうか。

いずれにしても見た目に関係なく、定期的なメンテナンスが必要なので
経過年数を意識しておいてください。

最新記事