FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

折板屋根の塗装改修例

2017年06月26日 12:22

今回は、折板屋根の塗装改修について紹介します。
既存の屋根は経年劣化により、錆の状態が目立ちます。

DSCN2952.jpg
施工前


こちらの場合は塗装だけで済みましたが、このまま放置
しておくと腐食が進行し、塗装だけでは済まなくなります。


DSCN2957.jpg
ケレン、清掃状況


工程としては4日~5日程度で、最初にケレン等で清掃し、
錆び止めの塗布を行います。


DSCN2959.jpg
錆び止め塗布


ボルト部分については錆び止め処理後に専用のキャップを
取付けます。


DSCN2963.jpg
ボルトキャップ取付


仕上げは2回塗りになりますが、専用の斜熱塗料を使用します。
これは屋根が直射日光で熱くなるのを軽減することにより、
内部の室温の上昇を抑制する効果があります。



DSCN2965.jpg
上塗り


このように屋根の塗装改修については、構造や建物内部の条件にも
よりますが斜熱塗料を使用することが望ましいケースがよくあります。


DSCN2983.jpg
塗装工事完了


屋根改修において塗装する場合は検討してみてください。

最新記事