FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

漏水について

2012年11月27日 08:41

漏水についてご説明します。

ある工場の天井より雨漏れしたので確認願いますとの連絡がありました。

天井に雨漏れのしみがありましたので、施主様に

原因を追究するには、天井を開けて水みちを調査するのが

一番早いとのご説明をし、了解を頂きました。

工場稼働中ですので 天井ボードを撤去する時に埃が機械に飛散しないように養生します。

飛散養生


天井ボード撤去
PB130055.jpg

天井ボード撤去中
PB130056.jpg


天井内の確認
PB130058.jpg

一般的には、雨漏れしそうな部分を水かけ確認をし、その場で原因追求するのですが、

施主様より天井を開けた状態で、雨が降った時確認しましょうとの話でしたので

工場稼動に支障のないよう片付け清掃し、次回雨降った時に確認する事となりました。

これからもお客様の要望をよく聞き入れ満足して頂けるよう素早い対応に努めます。

漏水で注意する事は、雨漏れ(防水・シーリングの劣化)又は、設備配管の老朽化による漏水

が考えられますのでよく確認しましょう。

SEGAMI





コメント

  1. ssk | URL | -

    Re:漏水について

    雨漏れの対応は、直ぐにやらなければならないのでたいへんですね。
    工場の稼動をしながらの作業になるのでなおさら大変な工事ですね。
    前もって、5年点検、10年点検をして不備を見つけておけば、計画建てて
    対応できると思います。
    頑張ってください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasakitoukatsu.blog114.fc2.com/tb.php/168-05bf293c
この記事へのトラックバック

最新記事