FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

鉄部塗装工事 奮闘中

2015年02月12日 13:00

 こんにちわ

年も2015年になり、スタートから現場盛りだくさんで奮闘中で御座います。

マンションには鉄製の建具というものが各所に設置されてます。

例えば玄関です。扉はフィルム材が貼られておりますので一見すると鉄製には見えません。ところが玄関の枠までフィルム材を貼ってるマンションはほとんどありまん。

また、給湯器や配管を格納しておくパイプスペースや電気の盤を格納しておく端子盤などは、鉄材で作られたものがほとんです。

鉄は錆びる。よって保護塗装をしなければなりません。

そのピッチは4年~6年と言われております。(立地環境により大きく異なります)

そんな鉄部の塗装工事を1月から7件手掛けさせて頂いております。

どんな感じで塗装するの?↓↓↓こんな手順を踏んで塗装します↓↓↓

ケレン作業(これは発錆を除去すると同時に目荒らしをして、新規塗料の付着を良くさせます)
CIMG1037.jpg

続いて下塗り(サビが出にくくなる塗料を一番下に塗布します)
CIMG1045.jpg


続いて中塗り(※1耐候性の強い塗料を塗布します)
※1耐候性とは=炭酸ガス・紫外線その他  環境の影響
CIMG1058.jpg


最後に上塗り(仕上塗りとも言います。材料は中塗り材と一緒ですが、より見た目を重視して丁寧に作業します)
CIMG1064モザ

と言う工程で鉄部の塗装工事をしていくのです。

また、機会がございましたら他の工事も工程順に紹介していきたいと思います。

岩口

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sasakitoukatsu.blog114.fc2.com/tb.php/230-e9623e1c
    この記事へのトラックバック

    最新記事