FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

緊急入院体験談

2017年02月08日 15:22

こんにちは、
今回は最近入院した体験談を紹介します、

恥ずかしながら、日ごろの体調管理をおろそかにしていたせいもあって、
急性心筋梗塞で入院していました。ここ数年の健康診断で血圧は問題なかったのですが、
中性脂肪、悪玉コレステロールの数値が特に悪く、食生活を改善しなかったことが大きな原因だったようです。
(その他に喫煙やストレスなどの要因もあります。)

発症した当日の状況は、その日の午後、ある事務所に向かう時に駐車場から荷物を抱えながら
2~3分の間小走りして、階段を駆け上がったら胸が苦しくなったので少し休憩しました。
その直後、事務所で打合せを始めた途端にすごく胸が苦しくなりだし、両手が見る見るうちに
しびれてきました。幸い、その場にいた同僚が異変に築き、すぐ救急車を呼んでくれたおかげで
発症後、3時間程度でカテーテルによる処置で(自分の場合、心臓の血管にステントという金属を入れてます)
命の危険を回避することができました。【原則5~6時間以内が限度】(感謝)


自分の発症時の行動についての因果関係はよくわかりませんが、前兆としてか個人差はありますが
放散痛といって胸や背中、胃などに痛みが出ることがあるようです。
自分の場合は、最近、背中や肩に痛みを感じることがあって、もしかしてそれが前兆だったのかな、と
思いました。


いずれにしても何らかの違和感を感じたら、病院に行くのが懸命です。
これからは食事に気をつけたり(塩分、コレステロール)、適度な運動を心がけ、薬も飲み続けることに
なります。他にも入浴時のヒートショックなどいろいろありますが、何より自分が勘違いしていたことは、
一度、心筋梗塞を発症して壊死した部分については薬やリハビリで治ることはないということです。
この状況を受け入れながら生活していかなくてはなりません。

いずれにしてもあの痛みや苦しみもそうですが「いい経験になった」と言えない病気なので
みなさんも普段からの健康管理には注意してください。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sasakitoukatsu.blog114.fc2.com/tb.php/279-0078756c
    この記事へのトラックバック

    最新記事