FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

ちょっとした趣味

2017年05月02日 16:10

今回は私の個人的な趣味のビりヤードを紹介します。

写真は中野にあるビリヤード場で月に数回通ってます。
ビリヤードといってもいろいろ種目があるのですが、大きく分けると
一般的に知られているポケット(穴の開いてる台)とスリークッション・
四つ球(穴の開いていない台)のタイプがあります。

MG_0536.jpg

私はポケットとスリークッションの両方やっていますが、最近は
スリークッションをメインにやっています。
ちなみにポケットでは20年以上前ですが一応A級経験者です。

スリークッションのルールを簡単に説明すると1ショットで2個の的球に
当てるのに3回以上クッションに入れて得点するといった感じです。
例えば上の写真でいうと赤球に当てて手玉(黄色)を3回以上クッションに
入れて白球に当てれば1点となります。又は空クッションといって先に3回以上
クッションに入れてから2つの的球に当ててもポイントになります。
得点できなかったら交代となり、実際の試合やルールにもよりますが
25回以内に自分の持点を早くクリアしとほうが勝ちとなります。


P1020068.jpg


この持点というのはゴルフのハンデキャップのようなもので
私の場合は20点ですが、25点(アベレージ1.0)以上の人だと
なかなかのものでアマチュア上級レベル、35点以上でプロレベル
といった具合です。

ポッケトの場合は経験がなくてもそれなりに楽しめたりしますが
スリークッションの場合は経験者に教わりながらでないと
厳しいかもしれません。
年齢層は幅広く60、70歳ぐらいの高齢者はもちろんのこと
最近では若い女性も多いようです。
興味のある方は一度チャレンジしてみてはどうでしょうか。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sasakitoukatsu.blog114.fc2.com/tb.php/284-12f6043c
    この記事へのトラックバック

    最新記事